雑魚ニュース速報

幅広く気になるニュースをまとめて紹介しています。
一般のニュースとして取り上げられないような香ばしい、雑魚なニュースなどお届けします。

    2020年06月



    1 緑の人 ★ :2020/06/30(火) 11:35:46.87

    6月26日、厚生労働省は最新の人口動態調査の結果「人口動態統計速報」を発表しました。
    この速報、ある大切な意味を持つと注目されていました。
    「新型コロナの感染が拡大した4月において、全国でどのくらいの人が亡くなったか」が初めてわかる、ということです。

    結果としては、去年と比べて、死亡者数はほとんど変わらなかったことが分かりました。

    2019年4月の死亡者数が11万2,939人だったのに対し、2020年4月は11万3,362人。その差は423人(0.4%増)でした。
    人口動態統計は、国の統計の中でも重要度が高いとされる「基幹統計」のひとつです。

    ■ではなぜ、4月の死亡者数が注目されたのでしょうか?

    新型コロナの感染が拡大した4月、厚労省が感染による死亡者として公表したのは400人ほどでした。
    この数字に対し「そんなに少ないわけがない」という指摘が、メディアやSNSで相次いだのをご記憶のかたも多いのではないでしょうか。

    当時、国際的に見た場合のPCR検査の実施数の少なさや、手書き・FAXなどに頼るデータの収集体制が指摘されるにつれ、
    「新型コロナと判明せずになくなっている人が、もっともっと多くいるのではないか?」という声が上がりました。

    一方で、「肺炎などの症状が悪化して亡くなった人に対しては、きちんと検査は行われて大枠は把握されている」という指摘もあり、
    実態を示すデータが求められていました。

    もうひとつ、新型コロナウイルスによる被害の影響を見積もりたい、というニーズがあったことも考えられます。
    新型コロナウイルスのような感染症に関しては、その影響を国際的に比較するためには、死亡者数を調べるのが良いと考えられています。

    検査によりわかる感染者数は、その国の検査体制がどのくらい整備されているかとか、
    検査を受けられる対象をどのように決めているかなどによって影響を受けます。

    一方で、死亡に関する統計データは、基礎的で重要なデータであり、また「だれかが死んだら死亡届を出す、それを集計する」という
    シンプルな手続きで得られる数字なので、様々な要因による影響を受けにくいと考えられます。
    なので、いろいろな事情を抱える国同士を比較するには適していると考えられるのです。

    ■なお「超過死亡」という言葉を聞いたことがある方もいらっしゃるかもしれません。

    超過死亡というのは、ざっくりいえば「例年だったらこの季節だとこのくらいの人が亡くなるはずなのに、
    今年だけめっちゃ多かったら常識的に言っておかしい。その分は何か特別な要因があるのでは?」という考え方です。

    今回、死亡者数の実態を示すデータが出たことは確かな一歩です。
    「日本の死亡者数は、これまで把握されている規模とそう違いはなかった」ことを前提に、議論していけるからです。


    (出典 iup.2ch-library.com)

    人口動態統計速報 4月分
    https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/s2020/dl/202004.pdf
    https://news.yahoo.co.jp/byline/mamoruichikawa/20200628-00185347/

    ■関連スレ
    東京都内は、1~3月の死亡数、過去4年間の同時期より少ないことが判明 コロナウイルス拡大しても都内の死亡数は減少
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1589451883/
    東京以外の地域は、例年よりも少ない。"超過死亡"は東京も4月以降は少ない」
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1589931901/
    ■関連スレ
    ドイツのコロナ対策班「日本は勇気があってうまくいった」「日本を絶対に手本にしなければならない」クラスター対策を評価
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1592730789/


    【【朗報】【コロナに勝利?】4月の全国死者数が去年と変わらず、隠れコロナ死は見られず】の続きを読む



    1 緑の人 ★ :2020/06/30(火) 15:25:30.21

    都内の有権者を対象の調査

    政党支持と投票予定先の関係を見ると、自民、公明の与党支持層の大半が小池氏への投票を予定しているのに対し、
    野党支持層の投票予定先は分散している。
    立憲民主、国民民主両党の支持層の投票予定先トップはいずれも小池氏だった。

    共産党支持層では宇都宮氏、
    れいわ新選組支持層では山本氏がそれぞれ首位を確保した。

    ・小池氏は
    自民支持層の7割、公明支持層の8割超を固めた。加えて立民支持層の5割、国民支持層の6割に浸透。
    全体の4割超を占める支持政党なし層でも、6割を押さえた。
    政党の推薦を受けない戦術が奏功し、幅広い支持を得ている。自民、公明は実質支援を打ち出しているが、表立った応援はしていない。

    ・立民、共産、社民の3党が支援する宇都宮氏は
    共産支持層の6割を固めるが、立民、社民の支持層ではそれぞれ2割程度。野党3党の統一候補として十分に認知されていない。

    ・山本氏は
    自身が率いるれいわの支持層の6割に加え、日本維新の会支持層にも食い込む。
    立民と国民の1~2割も取り込んでおり、宇都宮氏と野党支持層を奪い合う。野党共闘の不調が調査結果に表れた。

    ・小野泰輔氏は
    推薦を受ける維新の支持層でも1割程度にとどまる。NHKから国民を守る党推薦の立花孝志氏は伸び悩んでいる。
    全体の3割弱が投票先をまだ決めておらず、情勢は今後、変化する可能性がある。


    (出典 iup.2ch-library.com)

    【調査の方法】
    6月26~28日、都内の有権者を対象にコンピューターで無作為に選んだ番号に電話をかける方法で行い、
    実際に有権者がいる家庭につながった1457件のうち1030人から回答を得た。
    各設問の回答の比率は小数点以下第2位で四捨五入しており、総計が100%にならない場合がある。
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/38679

    前スレ https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1593486720/


    【【過去最多候補】【世論調査】都知事選、都民は誰に投票するのか?! - 東京新聞★2】の続きを読む



    1 アルヨ ★ :2020/05/31(日) 17:12:30.10

    2020年5月30日(土)20時46分

    <目先の安さに釣られたインドネシア政府、袖にした日本に泣きつこうとしている>

    (出典 www.newsweekjapan.jp)


    中国企業が主体となってインドネシア企業とのコンソーシアムを組んで建設中の首都ジャカルタと西ジャワ州の内陸部にある州都バンドン間約150キロを結ぶ高速鉄道計画。インドネシア政府は今後日本との間で合意しているジャワ島海岸沿いの路線でジャカルタ=スラバヤを結ぶ在来線の高速化計画と一体化する方針をジョコ・ウィドド大統領が示し、形のうえでは日本が中国と同じコンソーシアムを組んでインドネシアの鉄道計画に共同で当たるよう希望していることが明らかになった。

    このジャカルタ=バンドン間の高速鉄道計画は2015年の入札段階で日本と中国が激しく争ったものだ。安全性を優先すると同時にインドネシア政府の債務保証を求めた日本に対し、中国側がインドネシアに債務保証も財政負担も求めず、短い工期と安い建設費用を前面に出して、土壇場で逆転、落札した経緯がある。

    日本にしてみれば「いわくつき」の鉄道計画だけに「何をいまさら」という感じが拭いきれないが、同計画は着工も遅れ、その後も建設に要する土地収用、建設工事が予定通りに進まず、完工・運用開始時期が何度も先延ばしされている。

    さらにそれに伴って、当初の55億ドルの資金のうち75%を中国側が出資するとはいえ、残る25%を負担するインドネシア国営企業連合の予算が膨れ上がったことなどから、インドネシア政府としては「日本との間で進めている在来線の高速化計画と一本化する」という折衷案のような形で両計画の推進を図り、早期の完成、運用開始に漕ぎつけたいとの強い意向があるものとみられている。

    国家プロジェクト会議で大統領が指示

    5月29日に開かれた国家戦略プロジェクトに関する閣僚会議のあとオンライン記者会見したアイルランガ・ハルタルト経済担当調整相は「ジャカルタ=バンドン高速鉄道建設のコンソーシアムにジャカルタ=スラバヤの高速化計画を進める日本を追加することを検討している。これはジョコ・ウィドド大統領からの要請でもある」として政府の方針変更を初めて明らかにしたと地元英字紙「ジャカルタ・ポスト」やネットニュース「ディテック・コム」などが29日一斉に伝えた。

    アイルランガ調整相は日本に参加を求める理由として、中国主体の建設計画が当初の予定を大きく遅れた2021年の完工・運用開始を目指していたものの「今回の新型コロナウイルス感染拡大によりさらに遅れる可能性が濃厚になってきたこと、さらにそうした遅れに伴い当初予算が大幅に膨らんでいることなどがある」と述べたという。

    次のページ日本参加でも工期短縮は無理

    ↓続き
    https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2020/05/post-93550_1.php


    【【後悔】目先の安さに釣られたインドネシア 中国請負の高速鉄道建設が工期遅延、予算超過 入札に敗れた日本に泣きつこうとしている】の続きを読む



    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/06/30(火) 07:16:53.80

    6/30(火) 7:10配信
    読売新聞オンライン
     
     千葉県の県立高校1年の女子生徒が今月、頭髪の色が目立つとして繰り返し学校から注意を受け、校内で教員らによりスプレーで髪を染められる指導を受けていたことが29日、分かった。女子生徒は中学時代に髪を脱色していたという。県教育委員会は「本人の同意を得ている。適正な指導だった」としている。

     県議会文教常任委員会で、共産党の加藤英雄議員の質問に県教委が答えた。質疑などによると、学校側は5月27日、「頭髪検査を6月1日に実施する」と生徒全員に伝えた。1日に学校が再開された後、女子生徒の髪の色が目立ったため、「8日までに直すように」と指導した。

     8日には、黒染めが不十分だと改めて指導。翌9日、女性教諭2人を含む教員4人が校内で、スプレーを使って女子生徒の髪を染めた。10日にも再び黒染めが不十分だとして注意した。

     女子生徒の母親は「美容院で髪を染めるので待ってほしい」と学校側に求めていた。女子生徒はその後、欠席や遅刻を繰り返しているという。

     この学校の校則は頭髪について、「脱色や染色は禁止」と規定。県教委は「どの県立学校でも、地毛を染める指導はしない方針」としている。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/3b00fe0216c750eb395d9c3e0f2015b3c21a45c8


    【【校則】【千葉】高1女子の髪は「色が目立つ」、教員4人がスプレーで黒染め】の続きを読む



    1 蚤の市 ★ :2020/06/30(火) 16:51:24.37

     九州最大の歓楽街、福岡・中洲で、新型コロナウイルス感染者の調査が難航している。6月にキャバクラ店の客や従業員計9人が感染し、福岡市はクラスター(感染者集団)の恐れがあると警戒を強めているが、感染者が店名を明かさず濃厚接触者を特定できていない。中洲関係者らは「戻りかけた客足が再び遠のいている」と頭を抱える。

     市の調査によると、10日以降に感染が確認された9人のうち、いずれも30代の男性6人は「4日に中洲のキャバクラ店に行った」と説明。うち4人は東京都内からの客で、別の男女3人は、中洲のキャバクラ店の従業員だった。

     ただ、9人のうち男性従業員1人を除く8人が調査に対し「店名を話すメリットを感じない」「理由も含め、言えない」などと述べ店名を明かしていない。市幹部は「協力するよう説得しているが、かたくなに拒否されている」と困惑する。9人が同じ店に出入りした可能性も含め、店の確認と濃厚接触者の特定を急ぐが、把握できていない。

     中洲の無料案内所で働く男性(…(以下有料版で,残り747文字)

    朝日新聞 2020年6月30日 12時24分
    https://www.asahi.com/articles/ASN6Z3RS5N6TTIPE01P.html?iref=comtop_8_04


    【【福岡】【夜の街】中洲のキャバクラ店名、口閉ざす感染者たち 調査は難航(朝日)】の続きを読む

    このページのトップヘ